ビジョン

ビジョン · 05日 2月 2020
GRIT JAPANとは、現代の肖像画である。 GRIT JAPANを始めてから、それが一体どういうものなのかを言葉にしたくてずっと考えていた。 GRIT JAPANはWEBマガジンなのかと思った時期もあった。見た目はそうかもしれないし、実際ぼく自身も そうなのかと勘違いしていた。 だけど、考えれば考えるほどに、マガジン:雑誌という概念にしっくりこなかったのもまた事実だった。...
ビジョン · 14日 6月 2019
経済学というのは、ぼくにとってもっとも縁遠い学問だった。むしろ嫌ってさえいた。なぜかと言えば、経済学は金儲けのための学問でそこから拝金主義を連想し、潔癖症のひとが電車のつり革を掴むのを躊躇するようにぼくは経済学に対して潔癖症だったのだ。...
ビジョン · 28日 5月 2019
人間だれしも何かと思い立つものである。思い立っただけでなにもしないひとがいる。思い立ったが吉日とばかりに行動に移すひともいる。だが一番大切なのは思い立ってからずっとやり続けることである。...
ビジョン · 21日 5月 2019
ほぼ100%広告にまつわる映像を15年以上作ってきた。駆け出した当初はクライアントの商品を世の中に知らしめることこそ自分の使命のように感じていたものだ。しかしそのときそうやって突っ走ってきたことで新たな価値観を見いだせるようになったのだから、何事も一生懸命やるのはいいことだ。...